チームバチスタ3-アリアドネの弾丸の真犯人は井野悦郎

松崎事件が発生するフジテレビの冤罪ドラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」の第10話の感想と真犯人の予想です。


第10話のあらすじは「チームバチスタ3-第10話のあらすじとネタバレ」をご覧下さい。原作や主題歌は「チーム・バチスタ3の原作と主題歌」をご覧ください。
ついに、ドラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」は次回の第11話で最終回となるので、真犯人を予想する。
現在、発生している事件は「松崎事件(女子高生連続殺人事件)」と「松崎行雄殺人事件」の2つである。
女子高生は頸動脈洞を圧迫されて窒息死しているが、松崎行雄は筋弛緩剤を注射されて死亡しており、頸動脈洞に圧迫痕はなった。
2つの殺害方法は明らかに違うため、2つの事件の真犯人は別人である可能性がある。
松崎事件の真犯人の条件は、「監察医制度の地域を熟知している」「頸動脈洞を圧迫することができる」「松崎行雄の指紋が付いたマッチを入手できる」人物である。
一方、松崎行雄殺人事件を殺害した真犯人の条件は、「怯える松崎行雄の部屋に入る事が出来る」「ブロック注射をする医療知識がある」「争わずに松崎行雄の首に注射することができる」「筋弛緩剤を入手することができる」人物である。
2つの事件とも、怪しい人物は、斑鳩芳正(いかるが=高橋克典)・島津吾郎(安田顕)・井野悦郎(甲本雅裕)・尾崎健二(升毅)の4人である。
井野悦郎(甲本雅裕)は松崎行雄の塾講師時代の同僚で、「松崎行雄支援者の会」の代表を務めている。尾崎健二(升毅)は同支援者の会の弁護士である。
松崎行雄(六平直政)は真犯人とおぼしき人物を知っており、真犯人の影に怯えている。
「松崎行雄支援者の会」を設立した経緯は不明であるが、松崎事件の真犯人が井野悦郎(甲本雅裕)や尾崎健二(升毅)であれば、真犯人を知っている松崎行雄(六平直政)が真犯人である井野悦郎らに支援を頼むとは考えにくい。
また、島津吾郎(安田顕)を真犯人にしてしまうと、AIセンターの運営が困難になる可能性がある。チームバチスタ4を作るのであばれば、原作との関係でAIセンターは必用になるため、島津吾郎は真犯人候補から除外する。
したがって、女子高生を殺害する動機は不明だが、頸動脈洞を圧迫して殺害する手口から判断し、松崎事件の真犯人は斑鳩芳正(いかるが=高橋克典)だと予想する。
一方、松崎行雄を殺害した真犯人は、情報が少ないので予想は困難である。松崎行雄は女子高生ではないし、殺害の方法が違うため、斑鳩芳正の犯行とは考えにくい。あえて真犯人を予想するのであれば、井野悦郎(甲本雅裕)である。
松崎行雄(六平直政)が松崎事件で逮捕されたことにより、勤務先の塾が倒産。井野悦郎(甲本雅裕)は塾を解雇され一時路頭に迷ったが、「松崎行雄支援者の会」を設立して、支援者からの支援金で私腹を肥やしていたのではないか。
松崎行雄(六平直政)が出所したとたん、女子高生殺害事件が起こり、その容疑者に松崎行雄が浮上した。井野悦郎は松崎行雄が松崎事件の真犯人だと思い、「松崎行雄支援者の会」を守る為に、警察へ出向いて偽のアリバイを証言して、松崎行雄を殺害したのではないか。
したがって、松崎事件(女子高生連続殺人事件)の真犯人を斑鳩芳正(高橋克典)と予想し、松崎行雄殺人事件の真犯人を井野悦郎(甲本雅裕)と予想する。
さて、1つ気になる事件がある。それは、縦型MRIのエンジニア友野優一(矢柴俊博)が殺害された事件である。
友野優一も頸動脈洞の圧迫痕が見つかっているため、斑鳩芳正(高橋克典)が真犯人の可能性があるのだが、既に検視が終わっていたため、事件性無しと判断されている。友野優一殺人事件も最終回で絡んできそうな気がする。
さて、原作小説「アリアドネの弾丸」にもあった松崎事件が、ドラマでここまで膨らんでくるとは思わなかった。ドラマ「チームバチスタ」シリーズは、原作も面白いし、アレンジの仕方も面白い。
ドラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」を観たら、もう1度、原作小説「アリアドネの弾丸」が読みたくなった。
原作小説は犯人を追い詰める白鳥圭輔のロジックが面白いので、最終回までにもう1度、原作小説を読んでおこうと思う。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。




コメント欄

今回AIがテーマなので島津は何か気づいていてわざと笹井に解剖頼んだと思います。

  • 投稿者-
  • noronnbo

コメントありがとうございます。そういう可能性もありますが、島津吾郎が見逃したというよりも、AIの限界なのだと思います。
最終的には、AIだけでも駄目で、司法解剖だけでも駄目、AIと司法解剖とが協力することが大事だ、という結論に導きたいのではないでしょうか。

  • 投稿者-
  • 管理人

支援の会だと思う。

  • 投稿者-
  • 匿名

たしかに斑鳩、島津、井野、尾崎が怪しいですね。
少し気になるのが①笹井がタクシーを降りる時に須賀君が言った言葉はどういう意味だったのでしょうか?②笹井が簡単に宇佐美と手を組みました③塾の写真の松崎の女子生徒が気になります
④玉村も気になります。
考え過ぎですかね(;)

  • 投稿者-
  • 名探偵ゴサン(誤算)

井野悦郎だと思っていました・・・が、読ませていただいて色んな可能性があるなー、と思いました。
井野だと思ったきっかけは、松崎さんが宇佐美に脅迫されたことで弁護士と井野が警察へ乗り込んだ後、井野が松崎さんと電話で話した中で「松崎さんのアリバイは自分が証明した」と言ったことです。
松崎さんのアリバイを証明したことで、自分のアリバイも作った。
その時の松崎さんの電話の対応も、井野に不信感を感じているように見えました。

  • 投稿者-
  • りゅうてつ

名探偵ゴサンさんへ。
須賀秀介(市川知宏)の台詞は、恋愛感情から笹井スミレ(小西真奈美)を心配しているような気がします。
松崎事件が発生したのは20年前なので、年齢から予想して、須賀秀介も笹井スミレも犯人にはなり得ないと思いました。
松崎行雄(六平直政)を殺すことは可能ですが、2人が松崎行雄を殺す動機が思いつかなかったので、予想から外しました。
私も玉村誠(中村靖日)が気になるのですが、動機も犯行の手口も説明できないので、予想から除外しました。塾の写真の件は、ビデオを消したので、確認できませんでした。
りゅうてつさんへ。
私も、井野悦郎が「偽のアリバイを証言した」「高級車に乗っている」という点がひっかかりました。
井野悦郎は非常に怪しいのですが、縦型MRIのエンジニア友野優一(矢柴俊博)の事件の犯人が松崎事件と関連があると思ったので、女子高生連続殺人事件の犯人から外して、松崎行雄を殺害した犯人を井野悦郎と予想しました。

  • 投稿者-
  • 管理人