池澤雅人(ARATA)の恋人は原田彩(菅野美穂)

菅野美穂が出演するフジテレビの木曜10時ドラマ「蜜の味-A Taste Of Honey」の第1話「あなたを誰にも渡さない」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「『蜜の味 A Taste Of Honey』のあらすじとネタバレ」からの続きです。
森本直子(榮倉奈々)は原田彩(菅野美穂)に「なんで病理を選んだんですか」と訊くと、原田彩は「患者さんのお相手は苦手なの。研究は合理的だけど、患者さんとの付き合いは不合理な面が大きいでしょ」と答えた。
池澤雅人(ARATA)は森本直子(榮倉奈々)に、原田彩(菅野美穂)のことを「研究も医学の大事な側面なんだ。彩は、大学院の時にネイチャーに論文を載せた伝説の秀才なんだ」と説明する。
原田彩(菅野美穂)は、入学したときから池澤雅人(ARATA)に対して好意をもっており、大学3年の時に、自分から告白したことを明かす。
3年前のあの日、池澤雅人(ARATA)はもう原田彩(菅野美穂)と付き合っていた…。森本直子(榮倉奈々)はショックを受ける。
池澤雅人(ARATA)らが帰ると、森本直子(榮倉奈々)はコンビニへ行き消臭剤を購入する。原田彩(菅野美穂)の残り香を消すために。
翌日、東和医科大学の授業が終わり、昼休みになると、森本直子(榮倉奈々)は同じC班の栗山和気(市川知宏)に誘われ、昼食を一緒にとることになる。森本直子は栗山和気らに打ち解けていく。
C班は午後から大学病院の見学の予定だった。森本直子(榮倉奈々)らは、池澤雅人(ARATA)が居る外科を見学する。外科では、教授の滝ノ原健司(升毅)が執刀する腹腔鏡手術を行っている。
滝ノ原健司(升毅)は池澤雅人(ARATA)に腹腔鏡手術をさせてみるが、池澤雅人は力加減が上手くいない。滝ノ原健司は「もういい」と言い、自ら手術を行った。
学校が終わると、森本直子(榮倉奈々)は則杉康志(溝端淳平)に誘われて、C班のメンバーとカラオケへ行く。
その帰り、森本直子(榮倉奈々)は下車した人にぶつかり、電車に乗り遅れそうになる。
すると、則杉康志(溝端淳平)が森本直子(榮倉奈々)の手を取って電車内へ引き込んだ。森本直子は、3年前の雨の日に、池澤雅人(ARATA)に触れられた時の記憶が蘇った。
C班のメンバーと別れた森本直子(榮倉奈々)は池澤雅人(ARATA)のマンションへ行く。しかし、マンションの前から池澤雅人の部屋を見上げると、窓際に吊してある花が見えた。
池澤雅人(ARATA)の部屋に原田彩(菅野美穂)の残り香を感じた森本直子(榮倉奈々)は、不快感をあらわにして、そのまま立ち去った。
そのころ、母親と道路を歩いていた少年が、転げていったサッカーボールを追いかけて、工事現場へ入る。少年は工事現場で転倒し、倒れた資材の下敷きになってしまった。
自宅へ向かって歩いていた森本直子(榮倉奈々)は物音に気付いて、遠くから工事現場の様子をうかがう。
そのとき、原田彩(菅野美穂)が工事現場の前を通りかかる。原田彩は母親の悲鳴を聞いて、工事現場へ向かう。原田彩は母親を落ち着かせると、子供の治療にあたった。
原田彩(菅野美穂)は、電話で外科医である恋人・池澤雅人(ARATA)に応援を頼み、子供の止血をする。池澤雅人が駆けつけて子供を処置し、やってきた救急車に乗せた。
救急車が立ち去ると、安心した原田彩(菅野美穂)は池澤雅人(ARATA)の胸に体を預ける。やがて、雨が降り始めた。
池澤雅人が赤い傘を差し、原田彩と一緒に歩き出すが、原田彩は立ち止まって振り向く。原田彩の視線の先には森本直子(榮倉奈々)が立っていた。
森本直子(榮倉奈々)に気付いた池澤雅人(ARATA)が「何やってるんだ、あいつ」とつぶやくと、原田彩(菅野美穂)は「見てたのよ。私が失敗するのを見たかったのよ」と答えるのであった。
ドラマ『蜜の味-A Taste Of Honey』の真犯人(黒幕)の予想」へ続く。第2話のあらすじとネタバレは「蜜の味-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

コメントを投稿する