桐谷健太に深田恭子にキスする

桐谷健太が出演するTBSのドラマ「専業主婦探偵 私はシャドウ」の第7話の感想です。視聴率は「2011年10月の秋ドラマの視聴率の一覧」をご覧ください。


専業主婦探偵-第7話のあらすじは「専業主婦探偵-第7話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。
桐谷健太がドラマ「専業主婦探偵 私はシャドウ」の第7話も面白かった。最終回に向けて、不倫も、ひばり証券の乗っ取りも動き出した。
黒幕の新山晃(遠藤憲一)は、マリアブラザーズにひばり証券を売却して社長に就任し、ひばり証券を乗っ取ろうとしているようだ。
もう一方の黒幕・藤元泰介(小日向文世)は単に乗っ取りを防ごうとしているだけなのだろうか。第1話に名前が登場した「ガシェット社」とはつながっていないのだろうか。気になるところだ。
さて、陣内春樹(桐谷健太)がひばり証券の株主名簿を探していたが、普通は本社に株主名簿を置くことが義務づけられており、閲覧請求の手続きを行えば、株主名簿の閲覧ができる。
しかし、閲覧目的が不正だと閲覧は断られることがある。陣内春樹(桐谷健太)の閲覧目的は明らかに不正なので、秘密裏に株主名簿を閲覧しようとしているのだろう。
さて、その陣内春樹(桐谷健太)が、次回の予告で浅葱芹菜(深田恭子)のキスをしていた。陣内春樹が泣いている浅葱芹菜のほっぺたをムギュッと挟んで、キスへ移行するという連続技だった。かなり濃厚なキスに見えた。
ところで、どうして浅葱芹菜(深田恭子)は泣いていたのだろうか。せっかく、浅葱武文(藤木直人)は不倫相手の新山千早(石田ゆり子)と破局したのに。
来週の第8話は、キスシーンも含めて、浅葱芹菜(深田恭子)が泣いている経緯にも注目したい。
さて、理容師・十島丈二(古田新太)は渡辺美咲(手島優)と浮気して、奥さん瞳(柚木ティナ)と離婚したようだ。正妻が柚木ティナで、浮気相手が手島優とは豪華な不倫だ。古田新太はやなり、何か持っているのだろう。
それで、離婚した瞳(柚木ティナ)は現在、パリでファッションデザイナーをやっている。十島丈二(古田新太)は「パリへ行く」と言っていたのだが、もう十島丈二は登場しないのだろうか。浅葱芹菜(深田恭子)のメイクはどうするのだろうか。謎である。
専業主婦探偵-第8話のあらすじとネタバレ」へ続く。原作や主題歌は「専業主婦探偵-私はシャドウの原作や主題歌」をご覧ください。

コメントを投稿する