モリのアサガオのネタバレ一覧

ドラマや映画の原作となる漫画「モリのアサガオ」の出演者のネタバレ一覧です。ネタバレを知りたくない人は閲覧にご注意ください。あらすじは「モリのアサガオのあらすじ」をご覧下さい。

モリのアサガオのネタバレ一覧1
なにわ拘置所なにわ拘置所は大阪府大阪市根古田区にある拘置所で、モリノアサガオの舞台となります。主人公の及川直樹は、なにわ拘置所の死刑囚舎房を担当している。
及川直樹
(おいかわ・なおき)
及川直樹は、死刑因が入る死刑囚舎房を担当する新人の刑務官です。父・及川正道のコネで刑務官となり、なにわ刑務所の処遇部へ配属された。自分が養子であったことを知り、自分の出生の秘密を探る。及川直樹の本当の父親は、死刑で死んだ山本憲人(やまもと・のりひと)だった。
及川正道
(おいかわ・まさみち)
及川直樹の育ての父親です。元拘置所所長で検察庁キャリア組で元検事で、検事時代になにわ谷事件を担当し、山本憲人に対して死刑を求刑した。
及川佐和子
(おいかわ・さわこ)
及川正道の妻で、及川直樹の育ての母親です。
若林勇三
(わかばやし・ゆうぞう)
死刑囚舎房で働く先輩刑務官です。古株で、山本憲人の死刑執行にも立ち会っている。
谷崎俊幸
(たにざき・としゆき)
死刑囚舎房の先輩刑務官で、マイホームパパです。死刑囚に優しく、死刑囚担当の仕事は、死刑囚に気持ちよく死んでもらうためのサービス業だと考えている。
岡田敦史
(おかだ・あつし)
先輩看守。及川直樹に感化され、及川直樹とともに星山克博を改心させるが、星山克博の死刑執行に立ち会うことになる。死刑執行で精神的なダメージを受けた岡田敦史は星山克博は辞表を提出して退職する。
里中和明
(さとなか・かずあき)
里中和明は先輩刑務官で、死刑囚には冷たい。爬虫類が好きで、爬虫類の研究をするために大学院まで進んだが、恋人の美奈子が強姦されて殺された。里中和明は犯罪者を研究するために、刑務官になった。
望月加奈
(もちづき・かな)
望月加奈は、及川直樹の同僚で、なにわ拘置所の庶務課で勤務しています。望月加奈は及川直樹に好意を抱いており、及川直樹の部屋で抱きつくが、及川直樹は追い返してしまう。
死刑囚死刑囚は裁判で死刑判決を受けた人です。死刑囚の生活は自由で、お菓子や雑誌の購入なども可能です。
石峰明
(いしみね・あきら=48歳)
石峰明は7人の女性を強姦して殺害した確定死刑囚です。好物の大福を刑務官の及川直樹に食べられてしまう。その翌日に石峰明の死刑が執行される。
世古利一
(せこ・としかず)
世古利一は盗みに入った家の家族4人を殺害した確定死刑囚です。死刑囚舎房の最古参で、自分が死刑になる番だと怯えている。殺害した4人を供養するために貼り絵4部作を作っている。
香西忠信
(こうざい・ただのぶ=32歳)
香西忠信は不良グループのリーダ時代に仲間など3人を殺害して山に埋めた確定死刑囚です。被害者遺族に手紙を書き続けている。被害者遺族から初めて返事が来て、自殺を図ります。
星山克博
(ほしやま・かつひろ)
星山克博は倉持多恵子の家族3人を殺害した確定死刑囚です。星山克博は毎年、春先になると家のミニチュア模型を作ります。及川直樹が改心させ、星山克博は被害者遺族の倉持多恵子へ手紙を出します。
笹野武
(ささの・たけし=54歳)
笹野武は、息子を自殺へ追い込んだ息子の友達3人を金属バットで殴り殺した確定死刑囚です。模範的な死刑囚だが、ある日突然、再審請求を起こす。
深堀圭造
(ふかほり・けいぞう=59歳)
深堀圭造はなにわ谷事件で懲役12年の実刑判決を受け、出所後、肩のぶつかった通行人を殺害して死刑になった確定死刑囚です。山本憲人の幼なじみで、なにわ谷事件の新犯人です。
赤石英一郎
(あかいし・えいいちろう=60歳)
赤石英一郎は、警察署長夫婦殺人強盗事件で死刑判決を受けた冤罪の死刑囚です。赤石英一郎は再審請求を起こし、DNA検査から無罪となった。
渡瀬満
(わたせ・みつる)
渡瀬満は、田尻勝男とその娘・前園有歌(当時11歳)と日本刀で斬り殺した死刑囚です。田尻達男から妹の吉岡小春を守るために警察へ出頭し、裁判でも自分の不利な証言をして死刑になります。

モリのアサガオ出演者のネタバレ一覧2」へつづく。

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。