秘密-第5話のあらすじ

林丹丹が出演するドラマ「秘密」の第5話「東野圭吾原作〜妊娠!!」のあらすじとネタバレです。第4話のあらすじは「秘密-第4話のあらすじ」をご覧下さい。

原作のあらすじは「原作小説『秘密』のあらすじ」をご覧下さい。

バス転落事故から始めての元旦を迎えた。喪中なので杉田藻奈美(志田未来)は食事は簡単に済ませた。食べ終わると、杉田藻奈美は勉強に励んだ。

ある日、川辺由梨絵(林丹丹)は相馬春樹(竜星涼)と付き合っていることを杉田藻奈美(志田未来)に報告した。

ある日、橋本多恵子(本仮屋ユイカ)が杉田平介(佐々木蔵之介)の自宅を訪れた。橋本多恵子は杉田藻奈美が医学部を目指していることを相談した。杉田藻奈美はトップクラスの成績だったが、医学部へ進むとなると準備もお金も必要だった。

杉田平介が杉田藻奈美に医学部進学について話を聞く。杉田藻奈美は「藻奈美としてどうして生きるのが一番良いのか。藻奈美としての人生を自分自身で歩いてみたい。自立した女性として。専業主婦じゃなくて経済力のある女に。藻奈美もそれを望んでるみたいだから」と答えた。

杉田平介は「直子は今までの人生を惨めだと思ったことがあるのか」と聞いた。杉田藻奈美は「無いと言えば嘘になる。私は運が良かったのよ。結婚したのが貴方だったから。藻奈美の能力は凄い。ちょっと勉強しただけで成績があがる。藻奈美が帰ってきた時のために後悔しないようにしてあげたい」と答えた。

2人は同じ部屋で寝たいたが、杉田藻奈美は夜遅くまで勉強するため、その日の夜から2階で寝ることにした。

杉田平介(佐々木蔵之介)が仕事していると電話があった。遺族会のメンバーからだった。メンバーは会社側の説明に納得できず、裁判を起こそうとしていた。その日、杉田平介は上司から少し暇な部署への異動を命じられた。

テニス部の練習が終わると杉田藻奈美(志田未来)は、考え込んでいる川辺由梨絵(林丹丹)を見かけて声を掛けた。川辺由梨絵が「妊娠したかもしれない。生理が来ないの」と告白し、泣き崩れた。杉田藻奈美は「ちゃんと調べなきゃ。一番大事なのは貴方の体よ」と言って川辺由梨絵を抱きしめた。「秘密-第5話のネタバレ」へ続く。

コメントを投稿する