Pinkの「I'm Not Dead(アイム・ノット・デット)」

ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の第7話「求婚」の視聴率と感想です。第7話の視聴率は11.0%でした。
あらすじは「大切なことはすべて君が教えてくれた-第7話のあらすじ」をご覧ください。


ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の第7話も面白かった。少々ストリーが悪くても、挿入歌(BGM)のPINK(ピンク)「I'm Not Dead(アイム・ノット・デット)」が流れると、否応なく盛り上がる。もはや、パブロフの犬ならぬpinkの犬である。
この感想を書いている時も、PINKの「I'm Not Dead」を聞きながら書いている。本当に良い曲である。ちなみに「I'm Not Dead」とは、「私は死んでいない」という意味である。
さて、第7話で、山下有悟(福士誠治)という人物が登場した。
山下有悟とは、上村夏実(戸田恵梨香)の父親が数ヶ月前に開いた食事会で、上村夏実に紹介した人物である。その時、上村夏実は妊娠していることを明かし、山下有悟とは付き合えないと答えていた。
山下有悟(福士誠治)は、結婚前のブライダルチェック(身体検査)で精子に問題が見つかり、それが理由で婚約者と破局した。そして、既に妊娠している上村夏実(戸田恵梨香)に目を付け、結婚を申し込んだのである。
当然、山下有悟(福士誠治)と上村夏実(戸田恵梨香)の2人が交際したとしても、結婚するはずもなく、山下有悟は牝馬を発情させる種馬の役割になるだろう。
さて、看護婦の水谷亜弥(内田有紀)が佐伯ひかりに固執する理由も明かとなった。水谷亜弥には別れて暮らす娘がおり、4年前の事故の日、水谷亜弥は娘に会うに行く途中で、事故に遭ったのである。
水谷亜弥(内田有紀)は、事故は娘と会ってはいけないというメッセージで、娘に会いに行ったから、事故が起きたと考えており、病気の佐伯ひかり(武井咲)と娘を重ね合わせていたのである。
確か、水谷亜弥(内田有紀)は、看護婦なのに佐伯ひかり(武井咲)の姉・佐伯ゆかりを死なせてしまったことを、かなり悔やんでいたはずだ。
水谷亜弥(内田有紀)の娘の年齢も分らないし、佐伯ひかり(武井咲)に固執していた理由も理解できない。水谷亜弥のキャラがブレきた気がする。
一方、園田望未(剛力彩芽)の信頼を得て中西佳史(西村雅彦)も、なぜか良い先生になってきた。しかし、中西佳史の正体は、園田望未の母親を狙う変態教師であることを忘れてはならない。
中西佳史(西村雅彦)は、園田望未(剛力彩芽)の母親に好意を抱いているが、母親からキモがられ、家庭訪問も拒否されされている。
さらに、柏木修二(三浦春馬)の顔写真を勝手に自分のプロフに掲載して、アクセスが急増したと喜んでいる変態教師である。
中西佳史(西村雅彦)が園田望未(剛力彩芽)の外国行きに賛成したのは、園田望未を外国へ追いやり、1人になった母親を狙おうとしているに違いない。私は忘れない、中西佳史が変態教師であることを。
他方、柏木修二(三浦春馬)の兄・柏木孝一(新井浩文)もキャラが変わり、柏木修二の理解者になってしまった。兄・柏木孝一は怪しそうなキャラなので期待していたが、拍子抜けである。
ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」は、第6話で半年後にワープした前後で、登場人物のキャラが変わってしまったので、色々と理解できない点が多い。
佐伯ひかり(武井咲)は、保健室で告白したメガネの児玉賢太郎(中島健人)に「何に言ってんの。訳が分かんないわよ」と言っていた。まさにその通りで、私も訳が分らない。
妊娠した上村夏実(戸田恵梨香)は、佐伯ひかり(武井咲)に婚約者の柏木修二(三浦春馬)を寝取られたにもかかわらず、平然としている。もやは悟りの境地へたどり着いたかのようである。
妊娠した上村夏実(戸田恵梨香)に全く共感できないし、感情移入もできない。
はやり、男を寝取られた女は、「美しい隣人」の仲間由紀恵や「ギルティ」の菅野美穂のように、復讐に走って欲しい。
さて、ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」が何を教えてくれるのか。私が第7話で学んだことは、「ドラマは挿入歌が重要。PinkのI'm Not Deadは素晴らしい曲である」ということである。
私もPinkのCDを買った。I'm Not Deadは良い曲だ。アメリカの歌手ベット・ミドラーの全盛期を彷彿とさせるものがある。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。




コメント欄

えっと…寝取られてないですよね?

  • 投稿者-
  • もっち

コメントありがとうございます。佐伯ひかり(武井咲)の存在により、柏木修二(三浦春馬)と上村夏実(戸田恵梨香)の2人が破局したので、広い意味で「寝取られた」を使用しました。

  • 投稿者-
  • 管理人