天国と地獄-サイコな2人-原作とあらすじとネタバレ

綾瀬はるかが主演するTBSのドラマ「天国と地獄-サイコな2人」の原作とあらすじとネタバレです。

■天国と地獄-サイコな2人-原作と主題歌

天国と地獄

天国と地獄-サイコな2人-原作と主題歌
主題歌 手嶌葵の新曲「ただいま」
原作 森下佳子のオリジナル脚本
放送局 TBS
放送時間 日曜日の夜9時
放送開始日 2021年1月17日
出演者 綾瀬はるか・高橋一生・北村一輝

スポンサードリンク

■天国と地獄-サイコな2人-あらすじとネタバレ

望月彩子(綾瀬はるか)は正義感の強く、出世欲も強く、上司にもズバズバと違反を指摘し、「~であるべき」が口癖だったので、「ベッキー望月」を呼ばれていた。

そんな望月彩子(綾瀬はるか)は、あるべき世の中を作るために日々、努力しており、その努力が実を結び、警視庁捜査一課の刑事になる事が出来た。

ある日の朝、寝坊をした望月彩子(綾瀬はるか)は、慌てて電車に飛び乗るが、周囲の人の冷たい視線を感じ、マスクを忘れてきた事に気付いた。

すると、電車に乗り合わせていた日高陽斗(高橋一生)が「これをどうぞ」と言い、予備のマスクを差し出したが、望月彩子(綾瀬はるか)は「公務員なので受け取れません」と断った。

日高陽斗(高橋一生)が「これはウチの製品なので、サンプル版ということで」と勧めると、望月彩子(綾瀬はるか)は「それじゃー、甘えさせて頂きます」と礼を言い、マスクを受け取った。

そして、望月彩子(綾瀬はるか)が桜田門駅で降りたので、日高陽斗(高橋一生)は望月彩子が警察官だと悟るのだった。

■殺人事件発生

望月彩子(綾瀬はるか)は強い正義感が仇となり、捜査一課でやらかしてばかりで、上司から煙たがられ、デスクワークばかり命じられていた。

そのようななか、殺人事件が発生。捜査一課で手の空いているのは望月彩子(綾瀬はるか)しかいないため、上司は仕方なく、望月彩子に事件現場へ急行するように命じた。

こうして、望月彩子は「絶対に手柄を立ててやる」と誓い、殺人現場へと向かうのだった。

さて、事件現場では、イスに座った男性が頭から血を流して死んでいた。口には大量のパチンコ玉が詰め込まれていた。凶器は丸い石だと考えられた。

望月彩子(綾瀬はるか)は、その部屋に拭き掃除をしたような清涼感を感じ、清掃道具を確認した。

一方、遅れて現場に駆けつけてきた刑事・河原三雄(北村一輝)は、死んでいた男性の手のひらに書かれたマークを発見し、3年前に神奈川県で起きた官僚殺人事件と同一犯だと考えた。

さて、望月彩子(綾瀬はるか)は、連続殺人事件の可能性が出てきたので、犯人を逮捕して手柄を立てようと張り切り、「拭き掃除をした後の清涼感」の正体を突き止めようとするが、誰も相手にしてくれなかった。

そこで、清掃のバイトをしていた同居人・渡辺陸(柄本佑)に聞いてみると、「バニッシュワンダー」という洗浄剤を教えてくれた。

そこで、望月彩子(綾瀬はるか)は「バニッシュワンダー」を購入し、鑑識課の新田将吾(林泰文)に調べてもらうと、殺人事件の床から採取した成分と97%一致した。

こうして、殺人現場で「バニッシュワンダー」が使用された事が分ったが、「バニッシュワンダー」の主成分の割合が一致していなかった。

望月彩子(綾瀬はるか)は、事件現場で使用された「バニッシュワンダー」はサンプル版だと気づき、製造会社「コ・アース」に問い合わせると、2年前のリニューアル時に作ったサンプルQだと判明した。

つまり、犯人は、市販されていないサンプルQを入手できた人物ということになる。

そこで、望月彩子(綾瀬はるか)が「コ・アース」に話を聞きに行くと、「コ・アース」の社長は電車でマスクをくれた日高陽斗(高橋一生)だった。

望月彩子(綾瀬はるか)は、マスクの礼を言い、事件の事を話してサンプルQの配布先の資料を求める。

そのとき、日高陽斗(高橋一生)が報道発表されてない事件の情報を知っていたので、望月彩子(綾瀬はるか)は日高陽斗が犯人ではないかと疑い、アリバイを尋ねると、日高陽斗は3時間も散歩していたと答えた。

捜査本部に戻った望月彩子(綾瀬はるか)は、管理官・五十嵐公平(野間口徹)に日高陽斗(高橋一生)が怪しいと報告するが、管理官・五十嵐公平は「全て印象に過ぎない」と取り合おうとしなかった。

しかし、同僚の河原三雄(北村一輝)が管理官・五十嵐公平に「調べてみる価値はある」と説得し、そのまま捜査を引き受けて望月彩子の手柄を横取りし、不正な手段で証拠を集めていくのだった。

天国と地獄-サイコな2人-あらすじとネタバレ後編」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する