レンアイ漫画家-久遠あいこと苅部清美の結婚ネタバレ感想文

フジテレビのドラマ「レンアイ漫画家」の久遠あいこ(くおん・あいこ)と苅部清美(かりべ・きよみ)の結婚ネタバレ感想文です。

■レンアイ漫画家のネタバレ感想文

「レンアイ漫画家」の原作漫画を読んだ。原作者の山崎紗也夏は、菜々緒のドラマ「サイレーン」の原作漫画を描いていたい人だ。

「サイレーン」の原作漫画はパンツエンドだったので、「レンアイ漫画家」もパンツエンドかと思って楽しみにしていたら、「レンアイ漫画家」は出だしがパンツだったので、度肝を抜かれた。

スポンサードリンク

■シュールリアリズム

さて、「レンアイ漫画家」は、漫画「銀河天使(銀天)」を連載している覆面漫画家の苅部清美が、久遠あいこに指定した相手と恋愛させ、その話しを聞いて漫画を描くというストーリーである。

最終回まで読むと、面白かったが、久遠あいこが車の中で男性に襲われるというインパクトのある出だしだっただけに、その後のエピソードが全体的に弱いという印象になったので残念だった。

始まり方にインパクトがあったので、ストーカー早瀬(男)と編集者・向後(男)が恋愛に発展するくらいのトンデモ展開を期待したのだが、何も無かったので残念だった。

それに、難解な描写が多いので、漫画をあまり読まない私には、解釈が難しかった。

たとえば、第2巻で、久遠アイコが苅部清美に、大倉先生との恋愛ミッションの報告をしていると、苅部清美が急に髭を剃りだした。

しかし、読み進めてみても、何かの伏線でも無さそうだし、苅部清美が何故、髭を剃ったのか、良く意味が分らないのだ。

深読みすると、苅部清美が、久遠アイコから大倉先生との恋愛話を聞きいて対抗心を燃やして、髭を剃ったとも考えられるのだが、それが正しい解釈なのかは分らない。

他にも、第3巻で、ストーカー早瀬が編集者・向後に「先輩はモテるから焦らなくていいですよね」と言うと、編集者・向後は「お前もそうだろ」と向後の言葉を否定せずに受け入れている点の解釈が難しい。

編集者・向後はハゲているのだが、イケメンという設定なのだろうか。よく分らなかった。

ただ、久遠あいこが携帯電話に「向後さん(ハゲ)」と登録していたのは、地味に面白かった。

■久遠あいこと苅部清美の結婚のネタバレ

ところで、最終回の結末で、苅部清美が久遠アイコに「一緒に居ろ」と言っていたが、その後は結婚したのだろうか?

実は、最終回から8年後が描かれているのだが、2人は付かず離れずの関係が続いているということなので、結婚はしていないようだ。

苅部清美が久遠アイコに「一緒に居ろ」と言ったのは、プロポーズではなかったのだろうか?

それとも、プロポーズだったが、また漫画が描けなくなると困るので、2人は付かず離れずの距離を保っているのだろうか。

謎の残る結末だったが、2人が幸せなら、それで良いと思った。

なお、原作のあらすじとネタバレは「レンアイ漫画家-原作のあらすじとネタバレ」をごらんください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する