コントが始まる-原作とあらすじとネタバレ

菅田将暉が主演する日本テレビのドラマ「コントが始まる」の原作とあらすじとネタバレです。

■コントが始まる-原作と主題歌

コントが始まる

コントが始まる-原作と主題歌
主題歌
原作 金子茂樹のオリジナル脚本
放送局 日本テレビ
放送時間 土曜日の夜10時枠
放送開始日 2021年4月
出演者 菅田将暉・有村架純・神木隆之介・仲野太賀

スポンサードリンク

■コントが始まる-あらすじとネタバレ

高岩春斗(菅田将暉)・美濃輪潤平(神木隆之介)・美濃輪潤平(仲野太賀)の3人は、子供の頃に思い描いていた大人とは違い、売れないお笑い芸人を続けており、理想と現実のギャップに苦悩しながらもトリオ「マクベス」で頑張っていた。

一方、中浜里穂子(有村架純)は、一流企業に就職し、OLとして頑張っていたが、理想と現実の違いから、OLを辞めて抜け殻となり、ファミリーレストランでウエイトレスのアルバイトをしていた。

中浜里穂子(有村架純)の妹・中浜つむぎ(古川琴音)も、悶々とした日々を過ごしており、日々、夜遊びに精を出していた。

ドラマ「コントが始まる」は、そんな5人が織りなす群像劇で、ドラマの冒頭で披露される「マクベス」のコントがドラマの伏線になっている。

■みどころ
人生は壮大な「コント(喜劇)である」というコンセプトで、コント(喜劇)をテーマとした群像劇である。

朝ドラ「おちょやん」のモデルが女優の浪花千栄子で、喜劇をテーマとしていたので、その繋がりでコントをテーマとしたのだろうが、朝ドラ「おちょやん」は視聴率が悪かったので、視聴率は期待できないかも知れない。

菅田将暉・神木隆之介・仲野太賀が出演するので、面白くなりそうな気がするが、テーマが「コント」というところがネックとなりそうな気がする。

スポンサードリンク

コメントを投稿する