恋はDeepに(こいはディープに)-原作とあらすじとネタバレ

石原さとみと綾野剛がW主演する日本テレビのドラマ「恋はDeepに(こいはディープに)」の原作とあらすじとネタバレです。

恋はDeepに

■恋はDeepに-原作と主題歌

恋はDeepに-原作と主題歌
主題歌 back numberの新曲「怪盗」
原作 徳尾浩司のオリジナル脚本
放送局 日本テレビ
放送時間 水曜日の夜10時枠
放送開始日 2021年4月
出演者 大倉忠義・広瀬アリス・瀧本美織

スポンサードリンク

■恋はDeepに-あらすじとネタバレ

海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、鴨居正(橋本じゅん)と2人暮らしをしている。

鴨居正(橋本じゅん)は芝浦海洋大学の鴨居研究室の室長で、渚海音(石原さとみ)も鴨居研究室で働いている。

そんな渚海音(石原さとみ)は、いつも観る夢があるのだが、蓮田トラストが星ヶ浜海岸に海中展望タワーを建設するというニュースを見て、「これだ。夢じゃなかった」と思うのだった。

その日、渚海音(石原さとみ)はテレビのコメンテーターの依頼を受ける。断ろうと思ったが、スポンサーが蓮田トラストだったので、星ヶ浜海岸の開発中止を訴えるため、コメンテーターの仕事を引き受けた。

一方、蓮田トラストの次男・蓮田倫太郎(綾野剛)は、家が嫌で蓮田家を飛び出して、イギリスの有名なコンサルタント会社で働いていたが、父・蓮田太郎(鹿賀丈史)に呼び戻されて帰国し、星ヶ浜海岸に建設する海中展望タワーの任された。

海中展望タワーは蓮田倫太郎(綾野剛)の夢で、3男の蓮田榮太郎(渡邊圭祐)が「海洋展望タワーなら帰ってくるかもしれない」と父・蓮田太郎(鹿賀丈史)に助言したのだ。

さて、テレビ番組に出演した渚海音(石原さとみ)は、番組の趣旨に反し、放送中に「リゾート開発をすれば、環境が破壊される」などと言い、星ヶ浜海岸の開発中止を訴えた。

番組の見学に来ていた蓮田倫太郎(綾野剛)は激怒。渚海音(石原さとみ)も「感じが悪い」と思い、2人は最悪な形で出会うのだった。

ところが、渚海音(石原さとみ)は、番組を観ていた蓮田トラストの長男・蓮田光太郎(大谷亮平)の目にとまり、リゾート開発チームに加わって欲しいと頼まれた。環境の専門家としてアドバイスして欲しいと言うのだ。

渚海音(石原さとみ)は「私はリゾート開発には反対なんです」と断るが、蓮田光太郎(大谷亮平)は「素晴らしい。それでいいんです」と喜んだ。

そこへ、蓮田倫太郎(綾野剛)が現われ、「断れ」と言うと、渚海音(石原さとみ)は海洋開発を中止させるために、リゾート開発チームに参加する事を決めるのだった。

どうやら、次期社長の座を狙う蓮田光太郎(大谷亮平)は、3男・蓮田倫太郎(綾野剛)のプロジェクトを失敗させるために、リゾート開発に反対する渚海音(石原さとみ)を開発チームに送り込んだようだ。

さて、開発チームに入った渚海音(石原さとみ)は、残り時間が少ないため、早速、星ヶ浜海岸の開発中止を訴える。

なかでも海中展望タワーが最も海に悪影響だと主張すると、海中展望タワーは3男・蓮田倫太郎(綾野剛)の夢だったので、蓮田倫太郎は「反対したいだけなら他所でやれ」と激怒する。

ある日、蓮田倫太郎(綾野剛)は星ヶ浜海岸を訪れ、スキューバーダイビングをしていたのだが、ホースが岩の間に挟まってしまい、身動きが取れなくなってしまった。

やがて、酸素ボンベの酸素が無くなり・・・

一方、リゾート開発を中止させるアイデアが浮かばない渚海音(石原さとみ)は、気分転換に星ヶ浜海岸を訪れてゴミを拾っていると、カニが話しかけてきた。

カニに教えられた渚海音(石原さとみ)は、海に沈んでいた蓮田倫太郎(綾野剛)を助け出し、浜辺に引上げると、キスをした。

すると、蓮田倫太郎(綾野剛)は驚いて息を吹き返した。

蓮田倫太郎(綾野剛)が「どうして君がここに?どういうこと?」と尋ねと、渚海音(石原さとみ)は「放っておいたら、皆に迷惑がかかるから」と答えて立ち去るのだった。

通りかかったYouTuberのエニシ(福山翔大)は、スマートフォンでその様子を動画撮影していた。

その日の夜、渚海音(石原さとみ)は飼っている水槽のウツボに愚痴をこぼすと、ウツボは「なんで人間なんか助けたんだ。おめえ、まさか?君がここに居られるのは、後3ヶ月なんだろ。しっかりしてくれよ。君は俺たちの最後の希望なんだから」と発破をかける。

渚海音(石原さとみ)は「分ってる」と言いながらも、蓮田倫太郎(綾野剛)にキスした時の唇の感触を思い出すのだった。

恋はDeepに-第2話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。