ネメシスの犯人と真犯人(黒幕)の考察とネタバレ

広瀬すずが主演する日本テレビのミステリードラマ「ネメシス」の犯人と真犯人(黒幕)の考察とネタバレです。

■ネメシス-犯人と真犯人(黒幕)の考察とネタバレ

放送開始前に、ネメシスの公式HPに公開された画像に謎が隠されているというので、黒幕を考察します。ただし、画像は今後、なんどかアップデートされる予定なので、その都度、考察を加えるようていです。

ネメシス

スポンサードリンク

■英語の意味

  1. The CulpRit Is You(日本語訳:犯人は貴方です)
  2. CENNS(意味は不明)
  3. DETECTIVE AGENCY(日本語訳:探偵)
  4. TCUTH(判読不明)

■画像の絵

  1. 花札の「松と鶴」
  2. チェスのナイト(馬)
  3. 探偵(シャーロックホームズ)
  4. ビル
  5. 魚(鯉?)
  6. デッサン用の彫刻(ブルータス?)
  7. 時限爆弾(ダイナマイトと時計)
  8. ハートマーク
  9. ペットボトル
  10. 20
  11. ドクロ
  12. 矢印
  13. ほか判別不明な絵が数点

スポンサードリンク

■意味の考察

花札は花札の「松と鶴」だったので、「1月」という意味だろう。

デッサン用の彫刻は、おそらく「ブルータス像」である。「お前もか、ブルータス」ということで「裏切り」を意味しているのだろう。

「20」は20年前に起きた事件を指しており、20年前に起きた事件に黒幕が居て、最終回で事件の真相が明らかになるという展開になるのだろう。

ダイナマイトを使った時限爆弾のような絵があるので、20年前の事件の犯人が時限爆弾を使った事件を起こしたのだろう。

■タイトル「ネメシス」の意味

ネメシスは、ギリシア神話に登場する復讐の女神なので、「天罰」と「復讐」がドラマのテーマになると考えられる。

美神アンナ(広瀬すず)の父親・美神始が失踪しており、父親の失踪が20年前の事件に繋がるというストーリーだと考えられる。

探偵事務所「ネメシス」の社長・栗田一秋(江口洋介)も20年前の事件に関与しており、黒幕に天罰を与えようとしているのか。もしくは、栗田一秋(江口洋介)自身が黒幕という展開も考えられる。

スポンサードリンク

■原作からのネタバレ

美神アンナ(広瀬すず)はインド育ちの帰国子女で、カラリパヤットというインドの格闘技を使える。

美神アンナ(広瀬すず)のペンダントは分子メモリになっているがロックがかかっており、中身は分らない。20年前の事件に関係するデータのようだ。

スポンサードリンク

コメントを投稿する