おかえりモネ-野村明日美(のむら・あすみ/恒松祐里)のネタバレ

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」に出演する野村明日美(のむら・あすみ/恒松祐里)のネタバレです。

■野村明日美のネタバレ

野村明日美(恒松祐里)は、永浦百音(清原果耶)の一番の幼なじみで、両親が島で唯一のスーパーマーケットを経営しており、明るい性格で、喋るのが好きな女の子である。

漁師の息子・及川亮(永瀬廉)の事が好きなのだが、振り向いて貰えず、悶々とした日々を過ごす。

高校卒業後は仙台の大学に進み、大学生活を謳歌するのだった。

スポンサードリンク

■キャストのネタバレ

朝ドラ「おかえりモネ」で野村明日美を演じる恒松祐里は、平成10年(1998年)10月9日生まれ、東京都の出身。両親が照れ屋な性格を心配し、オーディションを受けさせて、2005年のドラマ「瑠璃の島」で子役としてデビューした。

朝ドラは2015年の「まれ」に出演しており、今作が朝ドラ2作目の出演となる。

恒松祐里は、「家族ゲーム」と「もみ消して冬」に出演していたのは良く覚えている。もっと民放ドラマに出ているような気がしたが、思ったほど出演していなかった。誰かと勘違いしているのだろうか。

ただ、「全裸監督・シーズン2」でヒロインに抜擢されたので、おそらく「全裸監督」が出世作となるだろう。

元々、恒松祐里は艶容な顔つきなので、「全裸監督」的なドラマが似合うと思います。

なお、朝ドラ「おかえりモネ」のあらすじやネタバレは「おかえりモネ-あらすじと最終回のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する