おかえりモネ-中村信弘(平山祐介)のネタバレ

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」に登場する中村信弘(平山祐介)のあらすじとネタバレです。

■中村信弘(平山祐介)のあらすじ

中村信弘(平山祐介)は、東京の医師で、新田サヤカ(夏木マリ)が開設した宮城県登米市の診療所も担当している。

中村信弘(平山祐介)は菅波光太朗(坂口健太郎)の研修医時代の指導医で、菅波光太朗(坂口健太郎)と共に1週置きに登米市の診療所に通っている。

波光太朗は地域医療に興味が無さそうだが、中村信弘は地域医療の発展のために精力的に活動している。

スポンサードリンク

■キャストは平山祐介

「おかえりモネ」で中村信弘を演じる平山祐介は、昭和45年(1970年)11月15日生まれ、埼玉県鴻巣市の出身である。

特に代表作は無いが、「コウノドリ」「私の家政夫ナギサさん」などに出演していたので、顔は知っている人手ある。

朝ドラに関しては「おかえりモネ」が初出演となる。菅波光太朗(坂口健太郎)の上司的な立場なので、永浦百音(清原果耶)との絡みもありそうだ。

なお、朝ドラ「おかえりモネ」のあらすじやネタバレは「おかえりモネ-あらすじと最終回のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する