レッドアイズ-内通者のネタバレ

日本テレビのドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」の内通者のネタバレをしておきます。

■内通者のネタバレ

内通者は神奈川県警の刑事・姉川保(長田成哉)だった。腕に羽鳥マークがあった。
レッドアイズの内通者
ドラマ内で明確なエピソードは描かれていないのだが、姉川保(長田成哉)は精神科医・鳥羽和樹(高嶋政伸)の患者で、羽鳥クリニックに通院していたようだ。

鳥羽和樹(高嶋政伸)に助けられて内通者として協力していたのだが、先輩刑事・長久手智亮(川瀬陽太)にも同じくらい感謝していたので、最終回で長久手智亮 (川瀬陽太)が打たれそうになると、姉川保(長田成哉)が身代わりになって撃たれた。

最終回の結末については「レッドアイズ-最終回のあらすじと結末のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する