リコカツ-最終回の予想

北川景子が主演するTBSの離婚活動ドラマ「リコカツ」の最終回と結末の予想です。

■水口咲(北川景子)の結末

「リコカツ」は、雪山で遭難した水口咲(北川景子)が、自衛隊の緒原紘一(永山瑛太)に救出されて恋に落ち、交際ゼロ日婚をするのだが、結婚してみると、全く生活が性格が合わず、結婚早々に離婚を宣言するというドラマである。

第1話で水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)が結婚早々に口論となり、離婚を宣言するわけだが、その様子を観る限りでは、売り言葉に買い言葉の勢いで離婚を宣言したという印象を受けた。

そうすると、やはり、最終的には水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)は、愛し合っている事に気付き、結婚生活を継続するという感じになると予想する。

スポンサードリンク

■緒原薫(宮崎美子)の結末

緒原薫(宮崎美子)は、夫・緒原正(酒向芳)の事が嫌いになって離婚するのではなく、自立する証として離婚することにした。

つまり、緒原薫(宮崎美子)は後ろ向きな離婚では無く、次のステップに進むための前向きな離婚なので、夫との離婚が成立すると予想する。

■水口武史(佐野史郎)の結末

水口武史(佐野史郎→平田満)は妻の水口美土里(三石琴乃)から離婚を宣告されたが、水口美土里が離婚を宣告した理由は乳がんになったからのようだ。

おそらく、妻・水口美土里は、水口武史の事が好きなので、綺麗な自分だけを見て欲しいと考え、乳がんになった自分を見られたくないから、離婚を宣告したのだろう。

夫・水口武史は妻・水口美土里の事を愛しているようなので、乳がんになった妻・水口美土里を受け入れ、離婚撤回という結末になるだろう。

なお、「リコカツ」のネタバレは「リコカツ-原作とあらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。